高精密成型研削盤 実機取付け例

成型研削盤

アマダマシンツール

名称 : 高精密成型研削盤
型式 :MEISTER-V3

取得した稼働情報

  • 電源ON、OFF時間=操業時間
  • 電源ON時の実稼働時間
    • 加工時間
      • 加工時間のうち、実際に、といし軸が回転している時間
    • 一時停止時間
    • アラーム時間=故障停止時間
  • 自動運転・手動運転の時間
    • 運転モード:手動
    • 運転モード:自動
  • その他運転モード別時間・段取り調整時間
    • 運転モード:MDI
    • 運転モード:編集
    • 運転モード:固定サイクル
    • 運転モード:テーパー
    • 運転モード: R

取得した接点信号

8接点信号

  1. 電源ON,OFF → 操業時間の把握
  2. 自動運転・起動 → 加工時間の把握
  3. 自動運転・一時停止 → 一時停止時間の把握
  4. アラーム → アラーム時間の把握
  5. といし軸 → といし軸回転時間の把握
  6. 運転モード1
  7. 運転モード2
  8. 運転モード3

6、7、8の0,1ビットの組み合わせで、運転モードを把握できる

手動 100
MDI 110
自動 010
編集 011
固定サイクル 111
テーパー 101
R 001

取付実機の操作盤

操作盤を開く

1:電源ON・OFF

2: 自動運転・起動

操作盤裏 2から8取付 外観

デバイス取付状況